2013年8月アーカイブ

最終日も快晴&ハードバーン+ATOMIC TEAMの選手と合同トレーニングで締めくくりました。

今日は、皆いい滑りを表現してくれました。

最高の条件、怪我無く終われたことに感謝です。選手、スタッフの皆様お疲れ様でした。

そして、ホテル、スキー場スタッフの皆様ありがとうございました。

帰国して日本の暑さにちょっとまいっていますが、選手はシーズンに向けて日々の体力強化に頑張ってください。

最後になりましたが、貴重なお休みを利用してご参加いただいた社会人選手の皆様、ジュニア選手を3週間という長期にわたり快くお預けいただいた父兄の皆様、本当にありがとうございました。

トレーニングのVTRはダビングして各選手、父兄の皆様にお送りいたします。

楽しみに?お待ちください!

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今年のサースフェーは全般的にバーンコンディションが良いのですが、今日は今回で最も硬くなりました。

こういうバーンを滑るとポジション、スキーに体重を乗せるタイミングなどが自然に身に付きます。

硬いバーンで無駄な力を使わないでクリーンなターンをするためには・・・そうです!

キャンプ当初から選手に伝えているように、ポジション、ターンを始めるタイミング、ライン取りが重要です。

いい経験になったと思います。

明日もハードバーンになることは確実です。

最後のGS、怪我をしないように集中してトレーニングに臨みます。

ちなみに、明日はATOMIC TEAMの皆さんと一緒にトレーニングさせて頂きます。

これも貴重な時間であり、見習うことがたくさん発見できると思います。

この選手とトレーニングできます。

スキープロショップ カンダハー契約選手 佐藤 翔選手

2013/14シーズンWCに出場する選手です。

DSC01894

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

昨日の雲が残り、スキー場コンディション不良のため予定していたコースは閉鎖でしたが、FISコースというバーンでトレーニングできました。

しかも、コースの上下には雲があり、いつ見えなくなっても不思議ではない状況でしたが、ほとんど視界が悪くなることもなく最後までトレーニングできました。

SLトレーニングは我々が最後までしぶとくやっていましたね。

皆、頑張っていましたが、SLはまだまだ基本の確立が最優先課題です。

明日は今キャンプ最後のSLです。

気温も下がりコンディションも良くなりそうです。

秋には今日以上に沢山のセットが立ち並びます。

DSC02923DSC02924DSC02925

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日は完全休養でしたが、個別ミーティングで自分の滑りを客観的に見つめなおしました。

明日から最後3日間は、今回のキャンプの仕上げになります。

スタッフはスキー場へ上がりスウェーデンGSTr.&オーストリアSLTr.のビデオ撮影に行ってきました。

一部の動画です。

昨日の夕方から雲が多くコースコンディションが心配されましたが、今日も硬く締まり最後までハードバーンでトレーニングできました。

この3日間はこの時期これ以上はないというコンディションでトレーニングでき、序盤の遅れを取り戻しています。皆頑張ってます。

昨日より今日、今日より明日と前進あるのみです。

明日は完全休養にします。が、技術面の再確認をするために個人ミーティングは行います。

SAAS-FEE最後のオフですので選手も楽しんでもらいたいです。

あれ・・・・明日は日曜日だから営業しているお店は少ないな・・・・

まあ、折角世界有数の山岳リゾート地でトレーニングしているので、自然環境を楽しみましょう!

SAAS-FEEは宿泊客にSAAS-PASSというカードをくれるので、期間中村のゴンドラが乗り放題です。今日はゴンドラ終点からジョギングで下りました。

写真の後ろは断崖!

DSC02856DSC02859

DSC02874DSC02889

スウェーデンのエースアンドレ選手との写真です。

DSC02848

スウェーデンの2トップ

DSC02850DSC02853

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今年のSAAS-FEEは序盤の3日連続クローズがあったものの、その後は本当に良い条件が続いています。

寒いわけでもないのにバーンは中まで硬く締まり、ほとんど荒れる事無くトレーニングできています。

今日はGSゲートトレーニングでしたが、久しぶりのGSゲートのためか皆ポールに対しての意識が強すぎるためにライン取り、タイミングが合っていませんでしたね。

ということで、ゲートトレーニング中もノーストックのエクササイズやブラシマーカーをセットして再確認しながら行いました。

明日もGSです。

スウェーデンチーム明日はOFFのようです。陸トレの負荷が半端ではありませんでした。

DSC02662DSC02655

ハードバーンでトレーニングするためにはスキーの手入れが必至です。

エッジのチューンはスタッフが行っています。

DSC02661DSC02653

DSC02652DSC02644DSC02562DSC02627

DSC02638DSC02633

DSC02594DSC02510

 

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日のコンディションはパーフェクトでした。

選手、コーチがゴンドラ乗り場に向かう朝6時前後は、少し暖かく感じたのですがスキー場はこの時期にしては完璧なハードバーンに仕上がっていました。

昨日の夕方は、半袖では過ごせないくらい気温が下がっていたので少し期待感はありましたが、ここまで完璧だと感動しますね。

さて、オフ明けの今日はSLトレーニング、ブラシゲート、ロングポールを使った基本が中心です。

低速種目の基本確認からロングポールの順手までが今日のメニューでしたが、フリー滑走も含めるとかなりの距離を滑りました。

練習途中にはスウェーデンチームのトレーニングも見学に行きました。

コントレも少しだけ?ハードでしたね。

明日はGSフラッグポールです。明日も充実した日にしたいですね。

DSC02359DSC02303

DSC02340DSC02330

WC選手のトレーニングを肉眼で見るチャンスはめったにありません!

貴重な時間です。

DSC02497

すぐ隣では、この選手もトレーニングしてます。

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

トレーニングはオフでしたが、コーチはスウェーデンチームのトレーニングビデオ撮影のためスキー場へ上がってきました。

勉強になりました。

今後のトレーニングに活かします。

スキー場も秋に近づいてきているのか?ハードバーンが練習終了前まで持続しています。

写真と本文は関係ありません。

DSC02268DSC02283

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

ここ数日、朝晩の気温がめっきり低くなりました。

おかげでバーンコンディションは良好で良いトレーニングができています。

しかも、今年は30分営業時間が早まっているので1日の滑走量は例年以上です。

今日はSLゲートトレーニング(ブラシ)を使って低速種目から入りました。

明日もコンディションは良さそうですが、この4日間完璧なコンディションと滑走量で選手の疲れもピークに差し掛かっていますので、オフにします。

リフレッシュして次のクールに備えます。

DSC02144

DSC02211DSC02223

DSC02165DSC02140

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日も最高のコンディションでトレーニングできたようです。というのも、本日3名の選手が短期日程で帰国のため、チューリッヒ空港まで見送りに行ってきました。CYMERA_20130808_180046

移動は、公共のバスと電車で小旅行気分ですが、大きな荷物をもって移動するのは大変だったと思います。こちらが涼しいだけに日本に帰ってからの体調管理にはお気を付けください。

そして、最後まで残る選手の明日の種目はSLです。

明日も晴れてコンディションは間違いないでしょう!

楽しみです。

そして、楽しみといえば、今日から同じホテルに世界最強SLチームが入ってきました。

参考になるビデオが沢山撮れそうです。

そのチームは、

CYMERA_20130812_231303CYMERA_20130812_232148CYMERA_20130812_232730

トレーニング器材は全て自前の持ち込みです。さすが!というかこれが普通のナショナルチームなんでしょうか?

ナショナルチームが沢山トレーニングに来ているということは

CYMERA_20130812_230804CYMERA_20130812_230913CYMERA_20130812_230928

CYMERA_20130812_231123CYMERA_20130812_231029CYMERA_20130812_231340

CYMERA_20130812_231239CYMERA_20130812_231435

各メーカーのサービスカーもいます。

この車はフリースタイルチームの専用車ですが、アルペンWCチームが来れば最優先でトレーニングコースが割り当てられます。CYMERA_20130812_231358

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日も綺麗な雲海の上でトレーニング!

コンディションも最高でした。滑りは・・・・・

徐々にR35にも慣れてきていますが、自分のものにするにはもう少し時間がかかりそうです。

今キャンプでは、ベーシックテクニックに重点を置いているので、まだフラッグでのGSは行っていません。次のクールからフラッグポールを使って練習しますが、それまでにしっかり使いこなせる動作を身に付けてほしいですね。

今回参加している選手の多くは中、高校生です。今後どのようにルールが変わっても対応できるように、スキーの基本をしっかり確立しておきたいです。

バックの雲海が幻想的です。

DSC01880

DSC01897DSC01904

初参加、初ポールですが頑張っています。 最年少中学1年。

DSC01902DSC01903

DSC01906DSC01927

DSC01917DSC01909

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日の天候、バーンコンディションはパーフェクトでした。

毎日こんなコンディションでスキー出来たら幸せですが・・・

今日はSLスキーを使ってミドルターン。

スキーの反応に対して正しい方向へ身体を動かすということを第一にトレーニングしました。

皆、思っていた以上に滑れていましたね。

基本フリー滑走が効いていると思います。

明日はいよいよGSスキーでゲートトレーニングに入ります。

スキー場は雲の上でした。気持ちいいです!

DSC01866

空気が澄んでいるせいか東京で見る青空とは別物です。

DSC_0395

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

8月7日は短期日程チームの最終日でしたが、生憎のクローズ。

それまで7日連続滑走できたので、まずは良かったですが・・・8日は朝から雨、今日も雨が降っており、ゴンドラ乗り場まで行ったもののクローズが早々に宣告されました。

クローズの日は陸トレの負荷を多めにかけているので、選手にとってはスキーのほうが楽なのかもしれません。

勿論、勉強時間も多めにとれます。宿題もはかどっているでしょう?

今日はスキーができないストレスを解消するためと、スイスの文化に触れるためにベルン観光に行ってきました。

明日からは天候も回復し、冷えてコンディションが良さそうなので少し長めにスキートレーニングしたいと思います。

 

8日のお昼ご飯はカレーをいただきました。皆、異常なくらいの食欲です。

育ち盛りですからね!

DSC01804DSC01798DSC01787DSC01777DSC01801

DSC01796DSC01795

アインシュタインが住んでいたアパートの前で記念撮影

DSC01856DSC01857

DSC01827DSC01810

DSC01860DSC01861

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日はジュニアチーム→OFF

社会人チーム→スキートレーニングでした。

スキー場はいつもより雪が柔らかかったものの、GS20旗門+フリートレーニングを最後まで行いました。

お世辞ではなく皆さん滑りが変わりつつあります。

ジュニアは午前中勉強を2時間して午後は各自SAAS-FEEを満喫していました。

リフレッシュできたので明日からのトレーニングも新たな気持ちで臨んでくれるでしょう。

今日の夕食はチーズフォンデュユーでした。

DSC01751

DSC01758

明日から2日間天気予報はあまりよくありませんが、与えられた条件でできることをやるのみです!

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

昨日は予想外の雨に降られ早めに切り上げましたが、ロングコースを4本滑ることができたので良しとしましょう!

ただ、下山する際にゴンドラにトラブルが発生し時間がかかってしまったのは想定外でした。

今日は、またまた雲一つない快晴が復活しました。バーンも硬く締まり申し分ないコンディションです。

第1クール最終日の今日は、GSスキーで基本フリー滑走を行いました。

選手の皆さんには伝えましたが、ポールトレーニング前のウォームアップでも積極的に基本フリー滑走を取り入れてテクニックのベースを作ることが最重要課題です。

ジュニア選手は明日完全休養日になります。

しっかりリフレッシュして第2クールにに向けて体調を整えましょう!

DSC01586

フィッシャートップチームの皆さんと記念撮影です。

清澤選手、大越選手、真田選手、宮本選手

参加選手の皆も彼らに追いつけるようにトレーニングあるのみです。

__

今日のコンディショントレーニングは、我々の宿泊しているホテル直結のゴンドラで上がり、歩いて下山。その後筋力トレーニング、ストレッチで終了でした。

山下りは足にきます!

DSC01583

ADULT班は明日もトレーニングです!

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

予定していた下のコースはコンディション不良によりクローズでしたが、FIS、60コースはポール、フリー滑走ともいつも通りオープンしていました。

スキー場についてすぐに雨がぱらつきましたが、その後はいつもの快晴で最後までしっかりトレーニングすることができました。

通常よりは柔らかめでしたが、今日から始めた基本フリー滑走には全く影響ありません。

基本フリー滑走は、参加選手の半分以上が初めて参加している選手のため、コーチも再確認しながらポイントを伝えたつもりです。

大事なのは、基本フリー滑走を継続して行い、スキルを高めていくことです。

今回のキャンプ中もこれから始めるポールトレーニングのアップに積極的に取り入れるように指示しました。

勿論、シーズン前やシーズン中も行うことで正確なポジション弥動きが身につくはずです。

昼食後すぐのVTRミーティングは眠くなるのですが、皆真剣に映像やアドバイスを聞いてくれています。

DSC01566

ミーティング後は、こちらも選手としての日課である陸トレです。

DSC01570

柔軟な身体と疲れを翌日に残さないためのストレッチですが・・・・

硬い選手が多いようです。

DSC01576DSC01577DSC01578

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日も雲一つない快晴でした。

バーンコンディションも硬すぎずやわらか過ぎずちょうど良い条件でした。

GSスキーを使ってのフリー滑走を行いましたが、久しぶりのスキーということと、新レギュレーション対応のスキーに少々てこづってましたね。

明日からは基本バリエーションに入ります。

疲れもピークになりますが、集中してトレーニングしましょう!

明日は今日より30分スケジュールを早めます。

予報は快晴!

DSC01529DSC01530DSC01531DSC01533DSC01534DSC01536DSC01537DSC01538DSC01539DSC01540DSC01541DSC01542DSC01543

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

スイスSAAS-FEE 8月1日

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日から雪上トレーニング開始です。

初日ということもあり、7時に朝食をとり8時出発の余裕あるスケジュールでした。

昨年よりスキー場オープン時間が30分早くなっていますので、第2クールからは5時半朝食、6時過ぎには出発となります。

第1クールでは標高に体を慣らしながら、スキーの感覚を取り戻しつつ基本を再構築していきます。

今日も綺麗な朝焼けがコンディションンの良さを物語っていました。

CYMERA_20130801_132702

まだ時差ボケかな?でも、皆朝の体操には遅れないで出てきました。

CYMERA_20130801_132900CYMERA_20130801_133505

DSC01515

DSC01522DSC01523

DSC01524

夕食後は学習時間です。

疲れてると思うけど頑張ってます。

CYMERA_20130802_030737CYMERA_20130802_030805

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今年もスイス、サースフェーキャンプが始まりました。

出発前からコンディションは良好という情報があったので楽しみです。

日本を出発してから20時間かけてSAAS-FEEへ到着。

長旅でしたが今朝(31日)も皆元気に時差調整や用具調整を行いました。

明日から雪上トレーニング開始です。

無理せず、焦らず基本トレーニングからしっかり行います。

CYMERA_20130730_095320CYMERA_20130730_095401CYMERA_20130731_131322

CYMERA_20130731_131344

肉眼で見る朝焼けはもっとオレンジなのですが、携帯のカメラではこんな感じにしか写りません。

CYMERA_20130801_015748CYMERA_20130801_022655

今晩の夕食&デザート。

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。