2012年8月アーカイブ

昨日早朝6:00にバスでSAAS-FEEを出発し、今朝全員帰国いたしました。

前半と最終日に予想外のスキー場クローズがありましたが、ほぼ予定通りトレーニングを行うことができました。

改めて、スキー場関係者の皆様、20年来お世話になっているホテルスタッフの皆様に感謝です。

帰国して空港内に居たときはまだよかったのですが、外に出た瞬間汗が流れ出ました。

やはり暑かったですね・・・しかし、キャンプ終了時のミーティングで選手個人が強く感じたことや、これからシーズンへ向けてやらなければならないことは忘れないでください。

暑さに負けずがんばれ~!

全ての参加選手の皆さんお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

DSC_0205DSC_0207DSC_0208DSC_0209DSC_0210DSC_0211DSC_0213DSC_0212

9月、10月はプラスノーキャンプ、11月はカナダキャンプを開催いたします。

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

夜の8時には雨も上がって綺麗な星空が見えていたので、今朝は大丈夫だろうと思いながらゴンドラ乗り場に向かいましたが、コースコンディション不良のためクローズ。残念です!

DSC03634

選手も最後のトレーニングという事で気合が入っていたともいます。

午前中に今回のキャンプでの感想や帰国してから取り組まなければならないことを再確認しました。

片山コーチからの言葉も一流選手になるためには欠かせないことだと思います。

スキーを続けることは「立派な社会人になるための通過点であれ」日大スキー部の部訓だそうです。

そして、何よりこの環境を与えてもらった両親には成績で恩返ししてほしいと思います。

ホテル、スキー場関係者等我々を含むスタッフに支えられてスキーができていることを忘れないでください。

シーズン中沢山の笑顔が見られることを期待します。

 

ゴールドゴンドラに乗って機材を下しました。

1機しかありません。いいことあるかも?

DSC_1294

今年はこのカードをフルに使いました。

SAAS-FEE と下の街のゴンドラが乗り放題になります。

DSC_0204

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日のSLトレーニングコースは通称FISコースでした。明日もです。

ここ3日は暖かい日が続いたこともあって比較的雪が多いFISコースは柔らかめでした。

今までは午前中でも日影が多いコースでしたので、硬さにてこずっていましたが、今日はスキーもしっかりグリップする条件だったはずなのですが・・・・・。

GSよりも正確なポジションやバランス、ライン取りが要求される種目だけにまだ正確に身についていないことが実感できたと思います。

速いスキーをするためにはスキーの性能、ターンによって生まれる外力を活かし、シンプルな動きをすることです。

いよいよ明日がトレーニング最終日です。気持ちを入れて頑張りましょう!

DSC04427DSC04458DSC04473DSC04500DSC04532DSC04576DSC04589

今日のコントレは山下りジョギングです。

宿泊しているホテル直結のHANNIGというゴンドラで登りました。

前回は雲の中で景色が見られませんでしたが、今回は景色が良く見えました。

DSC04594DSC04598

ホテルに到着する直前から雨が降り始め、雷雨になりました。

急に気温が下がり、高い山には雪も降ったようです。

現在は晴れています。明日も大丈夫でしょう!

DSC04606

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

ちょっと温かいですが良好なコンディションは継続しています。

GSタイムトレーニングも皆の上達具合がはっきり数字として現れたと思います。

各個人の今後の課題も、よりはっきりと認識できたと思います。

ミーティングでも言われた通り、特にスキー選手としての身体を作ることが最優先ですね!

毎年言われていると思うのですが・・・・・。

キャンプスタート時に選手から今シーズンの目標を聞きました。

厳しいようですが、本当にそれをクリアーするためには今のままでは難しいと思います。

キャンプ中に様々なコンディショントレーニングを行いましたが、どれも一人でもできる種目や内容です。

後はやる気です!!

残り2日間はSLトレーニングを行います。

8月19日は沙也香選手のbirthday

皆でお祝いして美味しいケーキを頂きました。

おめでとう! 来年もSAAS-FEEでお祝いできるといいねiine

DSC04338DSC04348

DSC04335

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日もホテル周辺、スキー場の気温も上がり、氷河が溶けて流れている水量がいつにも増して多量です。

日中は日差しが強く暑いのですが日が沈んでからは急激に冷え、半袖ではいられません。

明日も放射冷却でバーンコンディションは良いと思いますので、今キャンプのGS締めくくりとしてタイムトレーニングを行います。

他の選手との競争ではなく、冷静に自分のすべりを比較しながらのトレーニングです。DSC04200DSC04186DSC04172DSC04026

DSC04215DSC04160

今日も昼食にはおにぎりが2個も!

皆食欲もあり元気です。ラストスパート!

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日は標高1800メートル付近でも30度を超えたのではないかというぐらい暑かったです。

明日、明後日まで気温が高い日が続きそうです。

しかし、3400メートルまで上がるとバーンコンディションには全く問題がありません。

キャンプも終盤に差し掛かっているわけですが選手の滑りが急によくなり始めました。

基本フリー滑走、エクササイズポール、基本ポールトレーニングの効果と、毎日のミーティングで説明していることが理解でき、自分の動きになりつつあるのでしょう!

昨日のリフレッシュも効いたのかもしれませんね?

沙也香選手はもう少しで覚醒しそうです。

DSC03867

晴夏選手はちょっと元気がなかったけど最後の2本は良かったね。

明日は朝から元気に行こう!!

DSC03929

今日の昼食は鰻丼!!&カレー

スイスで食べるこのメニューは贅沢ですね。

DSC03991DSC03993DSC03994DSC03996DSC03997DSC03998DSC03999DSC04001DSC04002

いつもありがとうございます。

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

BERNへ向けて出発前のSAAS-FEEバス乗り場まで霧がかかり、電車に乗り換えるVISPまでは雨でしたが、BERNへ到着するころには晴れてきました。

リフレッシュして明日から5日間のトレーニングになります。

DSC03643DSC03639

DSC03645DSC03646DSC03647DSC03648

DSC03652DSC03654

DSC03667DSC03745

DSC03716DSC03735DSC03736DSC03737DSC03738DSC03739

DSC03690DSC03760DSC03756DSC03759

子供たちの嗅覚はすごいです!

デパ地下に売ってあったそうです。

DSC03765

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日は残念ながらクローズ!

休養日を1日繰り上げてこれからBERNに行ってきます。

世界遺産の街を見学してきます。

DSC03632DSC03633DSC03634

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

DSC03453

天気も良くバーンは硬くて良いのですが、そろそろコース上に氷河が現れる場所が多くなりました。

地球全体でみるとスイスアルプスの気温上昇率は20世紀中に地球平均の2倍上昇し、氷河が毎年10メートルも後退しているそうです。

そんな状況でも毎年ここに来てスキーができることを感謝しなければなりませんね。

今日は久しぶりのGSトレーニングでしたが、インターバル、フリ幅とも優しくして余裕を持って滑られるようにしました。

明日はインターバルを少し狭くして途切れない動きを意識してもらいます。

DSC03448

トレーニングの合間の小休止中にはビスケットやチョコレートでエネルギーを充填します。

DSC03447

秋のパノラマキャンプでも見かけるカナダのチームも来ています。

DSC03451

スラックラインはこんな使い方もできます。

DSC03623

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今のところ予報が良い方にはずれています。

昨日ほどのハードバーンではないものの十分な硬さでトレーニングする事ができました。

今日はスタートからゴールまで50ターン近くセットしてかなり負荷をかけました。

リズム、インターバルが変わるとまだ対応できていませんね。

移動しているスキーの上、斜面変化、スピード変化に対して姿勢やバランスを保ち連続した運動を行うことが基本であり、いかに難しいことか改めて感じてくれたと思います。

スムースなターンを行うためには、どこからターンを始めどこに身体を動かしていくかが重要なポイントです。

GSでも基本は同じです!

明日からはGSトレーニングですが、SLトレーニングで感じたことを活かしてほしいと思います。

DSC03246DSC03253DSC03258DSC03276DSC03293DSC03306DSC03320DSC03336

ホテルのオーナーが飼っている犬。とっても利口です。昨日は友達が遊びに来てました。

写真では判りにくいですが、2匹ともでかいです!

DSC03244DSC03245

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日は硬かった~!

練習が終わるころには下の緩斜面は緩みましたが、それ以外は超ハードバーン!

今日からSLトレーニングではロングポールも使い始めました。

今回のキャンプでは基本を理解し、実践する事を目標にしていますのでショートポールや補助ポールを多用しています。

明日もSLトレーニングを行います。ショートポール、ロングポールを使いヘヤピン、ストレートを入れます。

今日は休み明けのはずなのにちょっと元気がなかったよ~みんな!

明日は集中していきましょう!

現在低い雲が出ていますが、早い時間に抜けて今日のようなハードバーンになることを望みます。

コントレはスラックライン。

始めのうちは苦戦していましたが、徐々にバランスを保つためのコツや動きを感覚的に覚えたようです。

DSC03233DSC03234DSC03235DSC03236DSC03237DSC03238DSC03239DSC03240DSC03241

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日は休養日でしたが短期日程の選手が帰国する日でもありました。

残る選手も朝早く起きて見送りをしてくれたことがとてもうれしく思いました。

スキーは個人競技ですがベラークキャンプチームという雰囲気を感じました。

私はチューリッヒまで見送りした帰りに旧市街が世界遺産となっているBERN(

スイスの首都) を下見してみました。

日曜日だったので商店街やお店は営業していませんでしたが、街並みや教会を見学して改めて思ったのは、スキーキャンプですからスキーで技術を求めるのは大前提として、山の生活だけではなく、異国の文化に触れることも大切なことだと思います。

次回の休養日には選手皆で行ってみたいと思います。

DSC_0165

教会の外にも中にもたくさんの天使?がいます。

DSC_0169

DSC_0172DSC_0173

キリスト教徒ではないのですが感動しました。

教会に入った瞬間に心が安らぐ感じがしました。

DSC_0174DSC_0176

ステンドグラスを外から見るとこんな風に見えます。

DSC_0179DSC_0178DSC_0180DSC_0177DSC_0181

街のあちこちに水が出ている場所があり、その上には下の写真のような彫刻があります。

建物の壁にも必ずあります。何かしらのストーリーがあるんでしょうね。

DSC_0183DSC_0184DSC_0187DSC_0188DSC_0182DSC_0185DSC_0186DSC_0190DSC_0193DSC_0194DSC_0196DSC_0197DSC_0198DSC_0199

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

相変わらず晴天が続いております。

天気が良いと放射冷却でバーンコンディションもGOODです。

今日もショートブラシを使ってSLでしたが、オープンゲートのみではなくリズム変化を入れてトレーニングしました。ミスを少なくしゴールすることを目標に取り組んでもらいました。当然ミスを少なくするためにはターンのメカニズムが理解できていないと難しいです。

基本トレーニングの成果なのか? 皆まずまずのすべりです。

タイミングやラインはまだまだですが、硬く難しいバーンにも関わらず良い方向へ向かっていると思います。

第2クール5日間頑張りましたので明日は休養日にします。DSC02980DSC03001

DSC02962DSC03016

DSC03028DSC03044

DSC03059DSC03074

DSC03083

休養日前はコントレの負荷が上がるのを皆わかっているので昼食時にちょっと警戒してましたね。

今日のコントレは・・・・ゴンドラで2500メートルまで上がり、下りは徒歩+ジョギングでした。山下りは結構足腰にきます。

壮大な景色に抱かれながらトレーニングできるって幸せ!

出発前は元気ですね~

DSC03102DSC03105

DSC03115

下に見える集落まで下ります。

DSC03125

下る途中には野生動物にも出会えます。

警戒心が強くここまでが限界でした。

DSC03133

スキー場に上がるゴンドラを違う角度から見ると新鮮です。

DSC03145

かつてWCも開催されたそうですが、下から見ると崖にしか見えませんでした。

DSC03147

SAAS-FEEはスキーだけではなくいろいろなアクティビティーが楽しめます。

DSC03151DSC03156DSC03153DSC03154

ゴンドラ乗り場です。毎朝東京の通勤ラッシュ並みの混雑をかき分けて少しでも早く上がるために戦っているので気が付きませんでしたが、ここも綺麗に花が飾ってあります。

DSC03157

明日はチューリッヒ空港まで選手2人を送ってきます。

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

キャンプも中盤を過ぎました。

選手たちは例年以上に朝出発時間も早くして1本でも多く滑りたいという意欲がうかがえます。

そんな気持ちをセーブするわけではありませんが、今やるべきことを確認しながらトレーニングしています。基本トレーニングは退屈で面白くないかもしれませんが、この積み重ねがシーズンへつながることは間違いありません。

今日もSLゲート初日でしたがショートブラシを使ってライン取り、タイミング、動きをメインに行いました。

明日も基本の反復練習です。天候、コンディション共に良さそうです。

第2クールは天候に恵まれ予定通りのトレーニングができています。

お二人は明日が最終日になります。最後まで怪我の無いように頑張りましょう!

DSC02880DSC02908

今日の昼食はカレーライス! みんな大好き!モリモリ食べてました。

もちろんホテルのメニューではありません。日本からの食材と現地の野菜とお肉をたっぷり使って2日がかりで用意しました。

美味しかったですね!ありがとうございます。

DSC02924DSC02917

DSC02923DSC02926

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

天候、バーンコンディションとも絶好調です。選手は・・・・調子が上がってきています。

今日から斜面変化のあるコースに移ってトレーニングしていますが、初日フラッグ付GSにしてはなかなかでしたね。

斜面に応じての動きとライン取りはこれから徐々に精度を上げていきます。

選手は久しぶりのGSゲートのせいかやる気満々でした。

DSC02564DSC02600DSC02618DSC02633

アラリンをバックの写真も画になります。

DSC02657DSC02674DSC02736

元気で頑張っていますのでご安心ください!

DSC02790

さて、明日から2日間はSLの基本を行います。コースは斜面変化のあるコースですが、こちらのコースの方が効率よくトレーニングできます。

先ずは中緩斜面メインです。

皆、体力もつかな~?

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日も綺麗な朝焼けからスタートです。

DSC_0160

GS基本ポールをしつこく行いました。

ポールの中でバリエーションを取り入れ、特に身体を動かしていく方向に注意してのトレーニングです。

明日からはGSフラッグを付けてトレーニングします。

フラッグポールになると動きが固まったりする傾向になりますが、今までやってきた基本フリー滑走、基本ポールトレーニングと同じ意識で行ってほしいと思います。

まだ、ポールにアタックする時期ではなく、ベースを作る時期です。

DSC_0164

陸上トレーニングを行っているグラウンドに遊びに来ていました。

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

2日連続のスキー場クローズの後はこちらに来て最高のコンディションでした。

トレーニング終了までラインが残るくらいで掘れることはありません!

サースフェースキー場をご存知の方はわかると思いますが、トレーニング終了後メトロの乗り場まで最後の100メートルが少し登っています。

トレーニング終了後のこの登りが結構きついんです・・・しかし、今日はメトロ乗り場に滑って乗り込めそうなほどでした。

そして、今日は社会人チーム3名がお帰りになりました。

皆、後ろ髪をひかれる思いでお帰りになりました。最後2日間滑れませんでしたが、強行スケジュールのおかげで滑走に日数、トレーニング内容、個々の滑りの変化にご満足いただけたようです。

今年やり残したことは来年のこのキャンプでお待ちいたしております。

本当にありがとうございました。あと3時間くらいで成田到着ですね。

 

VISP行きのバスに乗る前に綺麗な朝焼けが山を黄金色に染めていました。

DSC02443

電車の中に遊具が設置してあります。日本では考えられませんね。

DSC02452

チューリッヒ市内 チューリッヒ湖に沢山いました。

DSC02466DSC02462

明日以降11日までは天候が安定しています。頑張りましょう!!

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

午後はホテル直結のゴンドラを上がってみました。

絶景が見られる予定でしたが、生憎の霧と雨のため早々に下山しました。

2日連続のクローズになってしまいましたので、明日以降5日連続でトレーニングします。

日本女子サッカー勝ちましたね!

DSC02402DSC02430

DSC02415DSC02422

DSC02429DSC02413

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

今日もスキー場は天候不良のためクローズです。

短期レーシング、基礎キャンプにご参加の方は今日が最終日だったのですが残念です。

午前中は早めの7時30分から勉強をして、9:30~サッカーでしたが、標高1800メートルでの運動はきついです!

DSC_0153

DSC02377

DSC02363

午後はケーブルに乗って氷河間近まで登ろうと思っていたのですが、運休なのでホテル直結のゴンドラで登って雄大な景色を堪能します。

それまでに晴れてくれないと・・・

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

スイスキャンプ9日目

| コメント(0) | トラックバック(0)

この写真は朝8時前ですが、残念ながら今日はスキー場クローズになりました。

こちらに来て初めてのクローズです。

昨夜から今日にかけて雷雨が降ったり晴れたりと、安定しません。おそらく季節の変わり目なんでしょう! こちらは、これから秋です。

DSC_0143

スキー場はクローズでもやるべきことはたくさんあります。

午前中2時間は夏休みの宿題&学習。

学習時間の合間に技術ミーティングを行い基本が正しく理解できているかの確認と、今までの自分のすべりを見てどう感じ、どこを修正するべきかを確認しました。

その後映画鑑賞、昼食、午後はもちろん陸トレを行い明日からのトレーニングに備えました。

2012-08-05 09.29.392012-08-05 09.30.53

2012-08-05 15.08.422012-08-05 15.15.12

そして今夜の夕食はチーズフォンデューでした。

DSC02355DSC02356DSC02357

社会人3名は明日が最終の雪上トレーニングになります。晴れますように!!

予報はあまりよくありません・・・・・

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

スイスキャンプ8日目

| コメント(0) | トラックバック(0)

休養日明けの今日も快晴!

バーンコンディションも最適です。

ゲートトレーニング初日はポジション、バランス、運動の方向、タイミング、ラインに集中してトレーニングを行いました。

修正できそうになっていた癖がゲートに入ると出てしまいますね。

という事はまだフリーの滑りが自分の身体にインプットされていないという事です。

これからはゲートトレーニングがメインになりますが、朝のウォーミングアップ、フリーできちんと確認することが大切です。

明日は天候が心配ですが・・・頑張っていきましょう!

 

SAAS-FEEに入ってから1度もクローズがありません。

社会人選手はぶっ通しでトレーニングしてます。元気です!

DSC02078

世界マスターズチャンピオンの谷さん

昨年末あたりから何か掴んできた滑りになってきました。まだまだいけます!

DSC02236

 

久しぶりにベラーク海外キャンプにご参加いただきました。

O﨑さん熱心で真面目にコツコツとトレーニングされています。

DSC02261

 

トレーニングも勉強も頑張ってます。

努力は報われる!! がんばれ~!!沙也香選手

DSC02242

2年連続参加の晴夏選手

マテリアルをFISCHERに変えて心機一転のスタートです。

滑りも確実に進化してきています。全中予選の悔しさを晴らすべく頑張ってます。

DSC02228

ゴンドラからは悠久の氷河を眺め、気持ちをONにしたり癒されたりしています。

残念な事ですが氷河が確実に薄くなり後退しています。

ホテルのオーナーも「あと何年スキーができるか・・・」なんて言ってるくらいですから本当に深刻な問題です。

2012-08-01 12.18.59

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

スイスキャンプ7日目

| コメント(0) | トラックバック(0)

本日Jrチームは予定通り休養日にしました。

午前中は勉強をして、午後からはカートに乗りに行ったりお茶したりとそれぞれが過ごしました。

明日からは新たな気持ちでゲートトレーニングに入ることができると思います。

短期日程でお帰りになる社会人チームは今日も雪上トレーニングでした。

天気、バーンコンディション共に良好で、皆さんも確実にスキルアップしています。

そして、後発隊の選手を迎えにチューリッヒ空港まで行き無事戻ってきました。

これで全員集合になりました。

下界は暑かった~!といっても日本よりは涼しいです。

毎年同じホテルになるのですが、スウェーデン女子WC TEAMが入りました。

雪上トレーニングはもちろん、日常生活、陸トレなど参考になることが多くあります。

皆、貪欲に吸収してほしいと思います!

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

スイスキャンプ6日目

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日も晴れたのですが、コースがポールトレーニングを行うのに十分な硬さではないという事で、スキー場側からポールトレーニング中止の指示が出ました。

ですが、フリースキーを行うには十分な硬さです。

”もう1日基本フリースキーで確認ができる!!”という気持ちに切り替えてGSスキーで基本フリースキーを行いました。

明日は予定通り休養日にします。

しっかり休んでリフレッシュし、次のトレーニングに備えてほしいと思います。

スキーの準備と勉強もきちんとしておきましょう!

 

皆元気で頑張ってます。食べるのもトレーニングの一環ですね!

DSC02114DSC02115DSC02119

宿泊している部屋から見える景色です! 絶景!

DSC02108

ゴンドラから町を見るとこんな感じに見えます。

DSC02106

次回からはスキーの画像をアップします!

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

スイスキャンプ5日目

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日も快晴&ハードバーンにてトレーニング。

反応の良いSLスキーを使っての基本フリー滑走2日目が終了しました。

フリー滑走の中では昨年よりもスキルアップしている選手が多いですね。

初参加の選手も毎日確実にレベルアップしています。

速さを追及するための基本は雪上やミーティングでしっかり理解できていると思います。

そのイメージと実際のすべりを近づけるべく明日以降も練習あるのみです。

良い見本を生で見ながらトレーニングできるんですからイメージアップは完璧です。

レースのVTRを見るより参考になります。

明日からゲートトレーニングに入ります。

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

スイスキャンプ4日目

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日の夕方は雲が広がり天候、バーン状況が心配されましたが、朝起きてみると雲一つない青空が広がり放射冷却でしっかり締まったハードバーンでトレーニングできました。

今日はSLスキーを使ってポジション、重心移動をメインに基本フリー滑走を行いました。

明日もう少し基本フリー滑走を行ってゲートに入る準備をしたいと思います。

今日の昼食にはおにぎりを頂きました。中身は梅干しとたらこの2個です。

ありがとうございます。

DSC02080

今日もアラリンバックの写真です。青空の色がとても綺麗ですね!

写真の加工はしてませんよ~

DSC02082DSC02084DSC02085

スキーキャンプ&スキー・スノーボードチューンナップ

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

次のアーカイブは2012年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。